仕事ができる人とはセルフマネジメントができる人

こんにちは、白木賀南子です。最近、本当に暑いですね。外で人との距離が離れている時はマスク取らないと酸欠と熱中症になりそうです。

さて、私が「この人仕事ができるな!」と思う人の特長として「セルフマネジメントができる人」というお話しをさせてください。

会社の入社オリエンテーションでもよく話しをさせてもらうのですが、セルフマネジメントは

  • 目標
  • 期限
  • タスク
  • モチベーション
  • 感情

などすべてに対してどれくらい自己管理できているかということです。

ただ、自己管理しよう!と思ってもなかなかできないですよね。

例えば、ダイエットで5キロやせるぞ!と思ってもなかなかできません。

それは、「人の意思ははなから弱いものだから」です。

私は自分の意思の強さを過信しないようにしています。むしろめちゃくちゃよわっちーと思ってます(笑)

では、どうしたらセルフマネジメントがうまくいくのか?

上手な人は「環境」を変えています。

痩せたいのであれば、

  • 痩せている人と一緒にいてその人と同じ習慣を行うようにする
  • 痩せたいと思っている人同士で集まって一緒に目標に向かって頑張る
  • 家から誘惑になるようなお菓子や食べ物をなくす

といった形で自分の意思ではなく「環境」をコントロールするんです。

仕事ができるようになりたければ、同期と愚痴を言っていないで、尊敬する上司や起業家などなど、とにかく自分が目指していることを既にやっている人と一緒にいることです。

そういう人たちと一緒にいることで、自然と自分の行動や習慣が変わっていき、
結果的にセルフマネジメントも上手にできるようになっていくと思います。

よくお金持ちになりたかったら、お金持ちのかばん持ちをして話しを聞いたといったエピソードを聞いたことがある方もいるかもしれませんが、同じです。

誰と付き合うか、誰と一緒に働くか、どこで働くか、何の仕事をするか
全部自分で選択できます。(そういう時代に生まれて本当に幸せですよね・・・)

どんな環境に身を置くか、ぜひ皆さんもセルフマネジメントの達人として選んでみてくださいね!

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

夫婦テレワークと2歳児育児のイライラ解消法

皆さん、こんばんわ。

緊急事態宣言が発令され、渋谷区の保育園は全園休園となりまして、夫婦2人テレワーク+2歳9か月の息子と3人生活も6日目、もうすぐ1週間が経とうとしております。

今日の我が家の様子を記録と、私の感情や気づきも交えて、何か皆さんのテレワークの参考になるかもしれないのでまとめてみました。

ヘリコプターつきドラえもん

“夫婦テレワークと2歳児育児のイライラ解消法” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

夫婦仲良しでいるために我が家がやっている3つのこと

コロナウィルスの影響でイベント中止、外出自粛など大変な状況ですね。罹患された皆様には心からお見舞い申し上げます。また、医療従事者の皆様にはご自身のリスクもある中で治療に注力頂き感謝と尊敬の念でいっぱいです。

私は、有難いことにパソコンがあればある程度の仕事ができており、お客様ともZoomやSkypeを使ったオンラインミーティングでお話しすることができています。ただ、セミナーやイベントは中止になっていることが多く、新規の集客やPRイベントなどはできないので、この先少しずつ影響は大きくなりそうです。

個人的に嬉しいことと言えば、しばらく単身赴任だった主人が、訪問していたお客様先でコロナウィルスに感染した方がいらっしゃったそうで、戻ってくることになりました。息子と二人で少し不安だったのでありがたいです。(ただ、家事は単身赴任中の方が楽かもしれない・・)

少しだけ我が家の話しをすると、うちは主人が会計業界で数字やお金のことに強く、私はIT業界なのでIT機器の設定や電化製品の接続などに強いで、得意分野が全く違います。タイプも、主人は体力があり運動が得意で感情派、私はどちらかというと運動は苦手で思考が得意な理論派。多分、脳みそのタイプは性別と逆です。でも、ビジネスに対する考え方や価値観、おしゃべり好き、子ども好き、お酒好き、映画好き、笑うポイントが一緒なのでタイプは別でも仲良くやっています。

周りからもよく仲良しだよねと言われるので、少しまとめてみようと思って今日は思いつくままに書いてみました。

2020年の結婚記念日の食事会。とっても久々に二人で外食。 “夫婦仲良しでいるために我が家がやっている3つのこと” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

幸せに過ごすために自分の判断軸を持つことが大切な理由

コロナウィルスの影響など多くのニュースがメディアを飛び交っていますね。インターネットが普及して誰でも情報が発信できるようになった。それは素敵なことなのですが、私はそのまま情報を鵜呑みにするのではなく自分でフラットに見て客観的に見る力が必要だと思っています。たくさんの情報を自分の中に蓄積することによって、自分の判断軸を持つことが大事だなと。

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

子育てと仕事を両立するために私がやっている3つのこと

こんにちは、キャリアアドバイザーの白木賀南子です。

ステップメールができるまでを大公開と言ってから更新3日目ですが、今日はネタ探し編?私の仕事の仕方について頂いた質問に対して回答した内容を書きたい思います。フリーランスで色々な案件を持ちながら、子育てしてるというのが大変そうという印象があるようなのですが、やっていることは3つくらいですのでご紹介します。

“子育てと仕事を両立するために私がやっている3つのこと” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

フリーランスがすべての人にとって良い選択肢とは言えない

こんにちは、キャリアアドバイザーの白木賀南子です。
ステップメールの作成プロセスを日々アップしていこうと決めて2日目です。
フリーランスとして仕事をしていくことに関して私が考えている基本的なポイントは、フリーランスが必ずしも自分の求めているライフスタイルに合わないのであればそれは選択しない方が良いと言うことです。

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

ステップメールができるまでを大公開

こんにちは、キャリアアドバイザーの白木賀南子です。

いよいよ2020年ですね。お正月だと思っていたら、もうあっという間に1月も終わりに近づいてきてしまいました。私は、自分のことは後回しになってしまう癖があって、ついついお客様の案件を先に進めてしまうので、1ヶ月あっという間に過ぎてしまいます。

でも今年は、仕事もプライベートもチャレンジの年になるなと感じています。
なので、ブログの更新頻度もあげたい!
ということで、今日から自分の設定しているゴールから逆算して、どのように進捗しているかの過程を見える化する記事を書いていこうと思います!私の大好きな一石二鳥、自分のやりたいことも進むし、皆さんにも、私が考えて、作っていく過程が見えたら、何か役にたつことがあるかもしれないです。
ということで、最初は年末から作ろうと思っていたステップメールについてです。

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

【ドラクエ風】サラリーマン家系から独立してフリーランスになるまでに学んだ人生攻略法

こんにちは、キャリアアドバイザーの白木賀南子です。
すごい大胆なタイトルを付けちゃいましたね。今でこそ、独立起業の準備や計画の話しとかしていますが、私は独立当初から何か特別に「これで起業したい!」という物があったわけではなく「あの時こっちを選択していたら!」と思うキャリアの後悔ポイントが多々あり、できることならやり直したいと思うこともしばしばです。

これを読んで頂いている皆さんには、私と同じ失敗を繰り返してほしくないので、より早く理想のキャリアに到達できる(かもしれない)攻略法を交えながら、私が独立するに至った経緯をドラクエ風にお伝えしていきたいと思います。勇者ヨシヒコシリーズが大好きなので、なんかこうやって書くと楽しすぎて没頭してしまいました。

かなりふざけているので、ふざけた記事が嫌いな人は読まないでください。でも、読むとこんなくだらないことに時間を割いている人でも独立できるのか~と少し勇気が沸く・・・かもしれません。

性別間違えた・・・

“【ドラクエ風】サラリーマン家系から独立してフリーランスになるまでに学んだ人生攻略法” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

本格的にPRの勉強をスタートします

独立してもうすぐ5年になるので、自分がやっている仕事を振り返ってみたのですが、企業コンサル、出版プロデューサー、キャリアアドバイザー、司会など、基本的に誰かを助ける仕事、サポートする仕事が多いなということに気づきます。もともと、キャリアのスタートもITヘルプデスクですしね。

一見、全然関係なさそうに見える仕事ですが、「人や企業の可能性を引き出す」という思いを軸に仕事をしています。

昔から、「この会社、この情報、この商品、この人、もっと世に出たら良いのにな」と思うことがあります。

先日も、お台場で”Reasian”という京都発のブランドを発見!
すべて手染め手織り100%コットンのスカーフ。なのにお値段が3500円って!
安すぎる・・・そしてかわいすぎる・・・即買いました。もう1本買えば良かった、マジで増税前に・・・こういうメイドインジャパンのこだわりブランドみたいなのを見つけるとついつい応援したいし、素敵すぎて買ってしまいます。

出版プロデューサーの仕事を始めて、本の企画に携わるようになってからは、著者さんの思いや本が解決できる読者の悩みをリアルに感じることで、この本がもっと売れるようになればいいのに!!!と思うようになりました。増刷率90%、平均部数4万9千部の売れる企画は作っているのだから、もっとPR戦略うまくやったらもっともっと売れるのではないかと。

そして、企業さんに関しては、経営者さんのサービスに対する思い、製品開発に対する思いを聞くと、本当にこれをみんなが知ってくれれば日本も変わるのにな~と思うことがよくあります。

フラメンコも魅力がいっぱいあるから、日本でブーム再来しないかな~と思っていたり。でも再来のための何か自分にできることはないかな~と。

余談ですが、「ハケンの品格」という2007年にやっていた篠原涼子さん主演のドラマをご存知ですか?私は、あの当時ドラマを見て「私も色んな資格持って色んな仕事したい!」とものすごく憧れた記憶があります。そして、なんと篠原涼子演じる大前春子は夜はフラメンコダンサーなのです!

わー!今の私だ!私、リアル大前春子だ!
あの時の願望はある意味叶ったのかもしれません。

それはさておき、私は自称「まだ世に出ていない素敵な企業、ブランド、商品を発見するのが得意!」そして、「こうやっていったらいいかな~」という発想や戦略も好きな人間。

ということで、私にもっとできることはないかと考えた結果、PRの勉強を本格的にやることにしました。10月からPR講座に通います。

個人のPR、企業のPR、本のPRなどなど、私が携わるすべての仕事にPRという付加価値をつけていきたいなと画策しております。あ、自分のPRも!

学んだことやチャレンジすること発信していこうと思いますので、希望やコメントあればFacebookページTwitterにご連絡ください!誠心誠意お答えします!

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

フリーランスで働くママの1週間の時間の使い方

フリーランスとして働くとなると、けっこう時間の使い方が大事だなと思います。ママになったらなおさら!独立してから、今の自分が一番良い状態でタイムマネジメントできている気がするので、1週間の時間の使い方を振り返ってみました!何か参考になるか・・・ならないもしれませんが良かったら読んでください(笑)

ママになってからの方が時間のやりくりが上手に!

フリーランスとして働くようになった直後は休みの日を特に決めていなかったので土日も含め常に働いているような状態になってしまい、精神的にも体力的にもかなり疲れていました。

家族ができて、特に子どもができてからは、家族との時間、お客様との時間、自分の仕事を片付ける時間、など1週間のうちに明確に分けて作るようにしましたた。おかげで、ママになってからのほうがタイムマネジメントが上手にできるようになったと思います。やることが多い分、自然と絶対にやらなければならない2割のこと(パレート)がわかるようになり、優先順位付けができるようになったようです。

ある1週間のタイムテーブル

7月のある1週間はこんな感じでした。

“フリーランスで働くママの1週間の時間の使い方” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法