報連相ができない社員をどうすればいいのか問題について、誰のために報連相するのか?が理解できていないからできない人が多いのかもしれない

今日は朝から晩まで研修の一日でした。インターン生、新入社員、中堅社員、全員と一日で話したのはもしかしたら初めてかもしれません(笑)

久々にずっとしゃべっていたのでなんだか喉がガラガラしている気がしますが、個人的に人に教えるの好きなタイプなので良い疲れを感じる楽しい一日でした。

色々話したり、社員の行動を観察して最近気づいたことを今回はまとめてみたいと思います。

報連相が大事!と言ってるのにできない社員が多いという悩みに対して、なぜできないのか?ということです。私もなんでだろう?と思っていたのですが、根本的に誰のためにやるのか?の捉え方の違いなのかもしれないと思っています。


“報連相ができない社員をどうすればいいのか問題について、誰のために報連相するのか?が理解できていないからできない人が多いのかもしれない” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法