Communicationから生まれるRelation

仕事や家庭、自分の人生を良い方向に進めるために大切なのは、「言葉のやり取り」だと思っています。

お客様の課題は何か?
相手は何を望んでいるのか?
自分はどうしたいのか?

コミュニケーションの先に信頼関係があり、信頼関係の先に良い仕事や人生があると考えて、日々お仕事や子育てをしています

仕事のこと

異文化コミュニケーションの経験New!!

カナダの大学ではよくリフレクションペーパーを書かされます。自分の体験や経験を振り返り、授業の内容と結びつけるといった内容です。 ただ授業で教わるだけでなく、実際に自分の経験として学びを活かせなければ意味がないという理由か […]

【6つのリサーチ型別】ビジネスシーンで使うリサーチ力

ビジネスシーンでは様々な場面でリサーチ力が求められます。自分の専門分野や経験則だけで仕事が成り立つのであれば必要ないかもしれませんが、既に決められた作業をする時以外、は必ずと言っていいほどリサーチ力が問われます。 リサー […]

ビジネスにおける異文化コミュニケーションコースの学び-2

中間試験があるので、異文化コミュニケーションコースの学びをまとめます。マークシートの選択問題が40問、ケーススタディが4問、エッセイが3問と、2時間たっぷりかかりそうな内容です。 1番気掛かりなのがスペルミス!パソコンを […]

リサーチを成功させるためにすべき3つの質問

リサーチ力のある人が共通して理解しているのが、なぜリサーチをするのか?という目的の部分です。 実はこれをきちんと理解せずにスタートすると闇雲に情報を調べて、読んでいるだけで結局なんの有用な情報も得られないということがよく […]

財務分析の4ステップ~中間試験にむけてUNIQLOを分析~

明日は会計&財務コースの中間試験があります。筆記試験とかではなく、上場企業の財務分析をして、自分で問いをたてて、500単語以内で簡潔に答え、10分間のプレゼンをするという、日本ではあまり経験したことのないスタイル。なぜな […]

トラブルの適切な対処方法

今朝、「パーン!」という大きな音で目が覚めました。何か爆発した?と夫も驚いて寝室を出ます。しばらくすると「テレビがまったくつかない」とのこと。まさか、さっきの音はテレビ周辺の電源系統がおかしくなってしまったのか?と… ト […]

異なるスキルレベルのチームで仕事を効果的に進める方法

様々なバックグラウンドの人と仕事をすることがあると思います。プロジェクトチームが立ち上がった時、スキルや経験豊富なメンバーとまだ新卒レベルでほとんど仕事の仕方がわからないメンバーが一緒になることも少なくありません。 特に […]

プロジェクトマネジメントコースでの学び-3

3日目はプロジェクトライフサイクルの具体的なフェーズについて学びました。まずはプロジェクトを始める立ち上げのフェーズについてです。 プロジェクト憲章はここまでしっかり作らないといけないのか!と私自身は作ったことがなかった […]

感じたこと

カナダのハロウィンと想像力の大切さ

2022年のハロウィンは、コロナ明け初めてまたみんなで集まれる機会ということで小学校でも家族も参加できる集会が行われました。 我が家の長男はマリオに、次男はパンプキンデビルに仮装! 鬼滅の刃人気が目立っており、中でも善逸 […]

日本とカナダの家事の違い

カナダに来てから2ヶ月半ほど経過しました。1ヶ月ほどで骨折したので、家事はほぼ夫がこなしてくれていたのですが、最近ようやく回復してきて少しずつ私もやるように。 日本とカナダ、家事に費やす労力はカナダの方が少ない!と思った […]

子どもの仲良し非言語コミュニケーション

長男(5)のキンダーガーデン(幼稚園)がスタートして約2週間。はじめは毎日泣いていたのが、2週目となるともう涙くんにもさようならし、早速お友達ができ始めました。 まだ英語はほとんどわからない中で、子どもたちはどんな風にコ […]

人との違いを許容できる力

長男(5)が現在カナダで通うキンダークラスは30人くらい生徒がいますが、日本人は恐らくうちの子1人。国籍の偏りも少ないように見えます。 そんな多様な環境を見ていたら、ロサンゼルスから日本に戻った小3の時の感覚がまた蘇って […]

「英語ができない」からってチャレンジしたいことを諦めない

カナダに来て1ヵ月以上が経ちました。 上の子(5歳の学校がまだ決まらないので、何か運動でもさせようかなぁと思って日系カナダ人博物館の掲示板を見ていたら、日本人向けのサッカー教室がありました。 早速日曜日の体験授業を受けて […]

意地悪な引き継ぎ

私の父は商社に勤めていて海外転勤でロサンゼルスに行くことになった。30代半ばで初めての海外転勤。しかも、子ども2人家族を連れての海外生活。仕事もめちゃくちゃ忙しい中で大変だったらしい。 そんな中、前任の先輩から「明日の打 […]

茶道のお稽古

日本人だけど、日本文化のことを全然知らない。最近、仕事でも伝統工芸に携わることも多くなってきたので茶道のお稽古を始めました。

百花誰が為に開く

桜が綺麗に咲いているのを見てふとこの言葉を思い出しました。 百花誰が為に開く(ひゃっかたがためにひらく)

私のこと

PRで人と企業の可能性を最大化したいNew!!

リライズニュースに動画インタビューを掲載いただきました。「夢を持っている人」をインタビューしているということで、私の夢ってなんだろう?ということを改めて考える良い機会をいただきました。紹介してくださった、出版プロデューサ […]

カナダと日本の妊娠出産事情の違い

この度、3人目の子どもを授かりまして、来年の2月にカナダで出産予定です。 なんと、3人目も男の子でした。母は紅一点、頑張って参ります(笑)ますます私の男らしさが光り輝いてしまいそうなので、苦手なスキンケア・メイクを日々心 […]

旅行と飲み会は突然に

最近うちの夫と話していて「わかるー!」となったのが、旅行と飲み会は前々から計画するよりも急に「今日いこう!」ってなるのがいいよねというテーマでした。

スキマ時間に勉強するのが好き

骨折のせいでパソコンに向かう時間が少なくなりました。片手でタイピングするのはものすごく遅いからです…逆にスマホ時間が格段に増えました。フリック入力でもともと左手を使っていたので、入力しやすいのと、音声入力もしやすいからで […]

骨折とカナダの病院事情

カナダに来て、家も決まって生活に慣れて、順風満帆と思っていた時に、なんの悪戯か利き腕を骨折しました。 カナダではファミリードクターというかかりつけのお医者さんを見つける必要があるのですが、もちろんまだいません。 その場合 […]

カナダのバンクーバーへ親子留学

2022年8月からカナダのバンクーバー(正確にはバンクーバー近郊)に来ています。 私が2年間こちらの大学に通うことで、学生ビザを取得。カナダの場合、配偶者には就労ビザが出ますので主人は就労ビザで入国。子どもたちは、親と同 […]

誕生日を迎えて

私の誕生日の数日前に、日本だけでなく世界が驚愕した安倍元首相の銃撃事件が起きました。 あんなことが起きたなんで未だに信じられません。個人的に好きか嫌いかと言われたら好きな政治家ではありませんでしたが、好きとか嫌いとか関係 […]

フラメンコ

私が15年にわたってフラメンコを教えてもらっている先生がいます。その先生はいつも前向きで、人に与えることをずっとやってきているから誰からも愛される本当に素敵な先生で、私は踊りだけでなく、人間関係やポジティブさや、人生で大 […]