オンラインで初めましてする機会が増えたけど、やっぱり直接会いたい話し

最近、オンラインミーティングが当たり前になってきて子持ちの私としてはとてもありがたいな〜と思いつつ、なんか失ったものもあるな〜というお話しです。



オンラインのメリット

オンラインミーティングのメリットはなんといっても移動しなくて良いこと!自宅にいながら、日本国内に限らず、世界中の人と話すことができる。一日に入れられるアポイント数も増えました。そして、保育園のお迎えにも間に合うように、家や近くのカフェでミーティングしてすぐお迎え行くことができるのも素晴らしいですし、洋服もあまり気にする必要がないというのはありがたいです。

失ったと思こと

メリットは本当にありがたい一方で、失ったものがちらほら…

  • 会議後の隙間時間
  • 移動時間における思考
  • チームメンバーとの雑談
  • 人と会った時に感じるオーラ
  • 紙の名刺交換

頭を整理する時間は本当になくなった気がしています…会議が1時間隙間なく入る感じで、タスク整理や会議前の準備時間がほとんどない状況が続いています。

そして、初めましてがオンラインというパターンもとても多くなりました。人と気軽に打ち合わせできるようになった半面、私はなんとなく会って名刺交換したり、その人の持っている雰囲気やオーラを全身から感じとるみたいなのがけっこう好きだったのでそれがなくなっちゃったのはちょっと悲しいなと思います。オンライン飲み会もやってみたけど、やっぱり同じ時間・同じ場所・同じ空気を共有したいなと思ってしまうのです。

忘年会もクリパもしたい

コロナ禍でなかなか難しいけど、本当は忘年会とかもやりたいですよね。明日から12月なのでクリスマスパーティもしたいですよね。早く気にせず人に会える日がきますように。

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法