Carpe diem 〜今この瞬間を楽しむ〜

検査の結果、経過は順調ということで予定通り退院することができました。久々の我が家はやっぱりいいですね。赤ちゃんを見た上の子の第一声は「わー!赤ちゃん産まれてる!かわいい!!」でした。喜んでくれて良かったです。

退院の時の写真。主人はサングラスかけてません(笑)

入院中に私のハマっている海外ドラマ“This is Us”のSeason4を観ていたのですが、その中で“Carpe diem”という言葉が出てきました。「今この瞬間を楽しむ」という意味なのですが、これってすごく良い言葉だなと思います。



ラテン語で、もともとはホラティウスという詩人の詩に登場したそうです。

紀元前1世紀の古代ローマの詩人ホラティウスの詩に登場する語句。「一日の花を摘め」、「一日を摘め」などとも訳される。また英語では「seize the day」(その日をつかめ/この日をつかめ)とも訳される。ホラティウスは「今日という日の花を摘め」というこの部分で、「今この瞬間を楽しめ」「今という時を大切に使え」と言おうとしている。

Wikipedia より

出産って何が起きるかわからないし、母親も赤ちゃんも命がけ。そして、産後はもうフルマラソン走った後に傷だらけのまま徹夜してるみたいな状態で満身創痍です…

でも、授乳している時やオムツを替えている時、一つ一つの瞬間を楽しもうと思います。

仕事でもそうですが、イヤイヤやるのと楽しんでやるのでは同じ作業だとしても全然違います。

過去のことをいつまでも後悔していたり、未来のことを色々と心配するよりも、Carpe diemで今この瞬間を楽しむ。

目の前の辛い出来事や苦しい状況も、楽しんでみようと思えば、後で振り返った時に、いい経験、いい思い出といえるようになるはずです。

新生児との生活、めちゃくちゃ眠いし、カラダ中痛いですが、この瞬間を楽しみたいと思います。

ぜひ皆さんも、一瞬一瞬を大切に、楽しんでお過ごしください。

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法