身体も心も傷を癒すには歩くことが一番

出産して2週間ほど経過して少しずつ寝不足生活にも慣れてきました(笑)体調はまだまだ本調子ではないのですが、それなりに元気です。

ちょっとずつ家事や運動をしていかないとな〜と思っています。

特に、歩くこと!

これが本当は大事なんですよね。ずっと座っていたり、寝ていたりすると血の巡りが悪くなるので、結果的に傷の治りも遅くなる。

そろそろお散歩したり、もう少し外に出て歩かないといけません。

また、太陽の光を浴びないと免疫力の元となるビタミンDが体内で作られないそうなので、免疫力アップのためにも外に出て歩くことはとてもいいんですよね。



さらに、頭がスッキリしない時、何かに悩んでいたり、落ち込んでいたり、仕事などで行き詰まっているような場合も実は脳のために運動が一番効果的な解消方法なんです。

コンクリートの上でのランニングは膝や腰に負担もかかるので、やはり歩くことが一番。

スティーブ・ジョブスもよくお散歩してアイディアを出したり、立って会議をしたりしていたそうで、脳の活性化には座っているよりも歩くことが良いとされています。

脳と運動の関係について詳しく知りたい方は、「一流の頭脳」という本がオススメです。

ちなみに、水分を摂ることも大切なのですが、水以外は吸収に時間がかかるので、ウォーキング中は常温水がオススメです。また、天然の海のお塩を入れるとミネラルも同時に摂れて、より効果アップだそうです。

水と塩の効果については、「究極の免疫セルフケア」という本をぜひ読んでみてください。

お天気も良いですし、緊急事態宣言も延長されて遠出は難しいので、心身の健康のためにも近くをお散歩することを日課にしてはどうかなと思います。

皆さんもぜひお散歩でリフレッシュしてみてくださいね。私もとにかく傷が早く治るように&気分転換にちょっとずつ歩きます!

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法