子どもも親もお互いを幸せにするために産まれてきたということを親はもっと信じてもいいと思う

眠い…です。授乳の頻度をノートに付けるようになっているのですが、見事に1-2時間に1回〇が付きます。新生児は3時間に1回は授乳しないといけないので当然なのですが、やっぱり眠いです(笑)

子どもを育てるってこんなにも手間や時間がかかるのか〜自分の時間や体力を犠牲にしていると思うことがあるかもしれません。

ただ、子どもは親を幸せにするために産まれてくるという説があり、私はそれをけっこう信じています。


“子どもも親もお互いを幸せにするために産まれてきたということを親はもっと信じてもいいと思う” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

赤ちゃん返りは「自己肯定感」を高めるチャンス?

出産後、無事退院しまして、兄弟の初対面の日。上の子は、「なんだか緊張しちゃう」と家の中でソワソワしていたようです。いざ、赤ちゃんを前にすると「赤ちゃん産まれてる!かわいい」と言って、いい子いい子したり、チューしたり、「赤ちゃん、産まれておめでとう」と言ってくれたり、可愛がってくれていて一安心でした。

ただ、やっぱりちょっとジェラシーがあるみたいで、パパが赤ちゃんを抱っこしてるといじけてみたり、ママがオッパイを飲ませている時に「ママに歯を磨いてほしい〜」とやはり環境の変化や赤ちゃん返りのちょっとした兆候があるなと感じます。

ただ、赤ちゃん返りの時の接し方次第で子どもの自己肯定感に影響があるようです。


“赤ちゃん返りは「自己肯定感」を高めるチャンス?” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

子宝に恵まれると子が宝を運んでくるというお話し

出産前に主人とデート第2弾として、ソムリエの従兄弟が経営する懐石料理のお店【乃木坂しん】へ。久しぶりに本格的な懐石料理をいただきましたが、日本食ってやっぱり見た目も味も素材も全て素晴らしかったです。四季があること、海の幸も山の幸も旬の食材があることに本当に感謝です。

筍、蛤、白魚、鯛、平貝、花山椒、新玉ねぎと旬の食材たっぷりの懐石料理@乃木坂しん

久しぶりに従兄弟ともお話しを色々していて、もちろんワインや食の話しも色々しましたが、もうすぐ私が出産なので子どもの話しになりました。「子宝に恵まれるっていうけど、子どもが宝も運んでくれるからね」と言っていた従兄弟。

すごくいい言葉だ!本当にその通りかもと思ったので、私の経験も踏まえて「子が運んでくれる宝」についてまとめてみたいと思います。子育て大変だし、時々めげそうだけど、すでにお宝を色々くれてるなと思いました。


“子宝に恵まれると子が宝を運んでくるというお話し” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

【仕事も子育ても同じ】うちの主人を変えた、人を育てるほめ方&叱り方

うちで主人とケンカになる要因の一つが息子への関わり方や言葉遣いに関すること。「そんな言い方しないでよ」と言うと「じゃあなんて言えばいいんだよ」という感じでケンカになることがしばしば。

私もなるべく解決策を出したいと思ってはいるものの、私が言うよりも誰か別の人に言ってもらった方が効果ありそうだよな…と。そこで、本や動画を色々と見た結果、1番良かったのが中田敦彦のYouTube大学で紹介していた「子どものほめ方、しかり方」の本&動画!

もともと、あっちゃんの動画を夫婦でよく楽しみに見てました。これはあっちゃんに代弁してもらった方がいいぞ!ということで、私が主人にシェアした動画の中のポイントと動画のリンクご紹介したいと思います。

そして、見た直後から主人の息子へのコミュニケーションがめちゃくちゃ変わってて、早速やっとる!!とニヤニヤしております(笑)やはり妻にあれこれ言われるより効果抜群でした!あっちゃんありがとう(感涙)


“【仕事も子育ても同じ】うちの主人を変えた、人を育てるほめ方&叱り方” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

子どもの体調不良の原因は親のコミュニケーションの問題?

東京では桜が満開なのですが、雨が降るようなので家族で目黒川の桜を見に行きました。川沿いの桜は本当に素敵ですよね。

さて、息子の体調不良もだいぶ良くなってきたのですが、なんで急に風邪引いたのかな?と思うと、寝不足かな?とか、私と主人のちょっとしたケンカだったかな?とか色々思い浮かぶところがありました。


“子どもの体調不良の原因は親のコミュニケーションの問題?” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法

子どもをただ叱るのではなく行動の背景にある「なぜ」を確認する

久々に夜に恵比寿の街を歩いていたのですが、緊急事態宣言下とはいえかなりの人出でした。駅前は人とぶつかりそうになるくらい。子持ちで妊婦となるとなかなか夜出歩かなくなるので、ちょっとびっくり。

今日は息子と一日一緒にいたので、ちょっと子育てのことについて書いてみたいと思います。3歳ともなると色々わかってくる年頃なので、自分では悪いこととわかっていながらもやっちゃう!みたいなことが多くなり、私たちに叱られることが多くなってきました。

でもそんな時、叱り方でちょっと最近気をつけていることがあります。それは、ただ叱るだけでなく、なぜその行動をしたのかを聴いてみるということです。

ごめんなさいがゴールじゃない


“子どもをただ叱るのではなく行動の背景にある「なぜ」を確認する” の続きを読む

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法