フリーランスとして働く人の資質

フリーランスの資質


会社を辞めてフリーランスになったら良いのでは?と思うタイプの人とは、こんな人じゃないかと思います。

  • 自分でやりたいことがある人
  • アイディアを実現しようと行動に移せる人
  • 他人のせいにせず、自己責任だと思える人
  • (自宅で仕事がしたいなら)パソコンスキルがある人

これらを満たしていたら、楽しくフリーランスの仕事ができるかもしれません。

最近の転職サイトのCMで「条件は、今よりいい会社。」なんていうキャッチコピーが
あったりしますが、そもそも「いい会社」って何ですか?

当たり前ですが、「いい会社」の条件は、人それぞれ違います。
いい会社の条件が自分で明確になっていないのであれば、転職や退職はしないほうが良いと思います。

でも、会社に求める条件の前に、
「あなたが本当にやりたいことは何ですか?」
「あなたにとって一番大切なものは何ですか?」

お金?家族との時間?趣味?仕事?

その一番大切なものを大切にできる働き方、
本当にやりたいことができる場所を選べばいいと思います。
それは、もしかしたら会社に限らないかもしれません。

すべては自分で選択できる。
○○できない、○○しなければならないなんて本当はない。
自分にできないことは、そもそもアイディアとして頭に浮かばない。

実験は、まだまだ続きます。

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法