夫婦テレワークと2歳児育児のイライラ解消法

皆さん、こんばんわ。

緊急事態宣言が発令され、渋谷区の保育園は全園休園となりまして、夫婦2人テレワーク+2歳9か月の息子と3人生活も6日目、もうすぐ1週間が経とうとしております。

今日の我が家の様子を記録と、私の感情や気づきも交えて、何か皆さんのテレワークの参考になるかもしれないのでまとめてみました。

ヘリコプターつきドラえもん

お寝坊大歓迎の朝

今朝はなんと息子お寝坊さんで10時くらいまで寝ていてくれたので、朝は仕事がはかどりました!ずっと寝ててくれ!と思いましたが、さすがに10時には起きてきてしまったので、無敵タイムは終了。でも数時間集中できるだけ全然違う。集中力はアップした気がする。保育園行く時は、もう無理やり起こしてご飯食べさせてとやっていたので、息子としてはいっぱい寝られて幸せだろう。

直接関係ないですが、シアトルの高校は始業時間を1時間遅らせることで生徒の学力アップしたということです。睡眠はとっても大事だと思うので、子どもには思う存分寝させてあげたいと思うのが私の考えです。

参考記事:https://diamond.jp/articles/-/212266

新しい番組を開拓

隣でパソコンを広げるママを横目に、いつものYoutube番組を見て、ブンバボンを見て久々によしお兄さんと体操。なんと、ブリッジが前はできなかったのにできるようになっていて感動!成長を感じます。

そして、Youtubeを見ている間に知った「ファントミラージュ」に彼ははまり始めました(笑)「わたしのハート、ファンファンしてる♥」と言うと私たちが大爆笑するので、最近の口癖です。

ファントミラージュはテレビ東京で日曜朝9時からやっている実写の女の子変身番組。私の時代だと、島崎和歌子がやっていた「魔法少女ちゅうかないぱねま」とか「有言実行三姉妹シュシュトリアン」とか、局が違いますがそんな感じですね。

ん~これ見せてて大丈夫かな?と思いつつも、変身後のダンスシーンになると「なんじゃこりゃーーー!」とか言っているので、彼も少し小ばかにしながら、面白がって見ているのかもしれません。(あ、ファントミファンの方々ごめんなさい。でも、ダンスシーン長すぎると思う。その間に敵逃げられると思う。)

イライラしたら家族でお散歩して歌を歌う

しかし、やはり思うようにいかなくてイライラしてきてしまった私。何が一番辛いかというと作業に集中できないので、思考停止がたびたび起きること。そして、いつものパフォーマンスを発揮できていない自分にイライラ。そして、家事を中途半端にしかやってくれない主人にもイライラ。

家事や子供の面倒を見てくれるだけありがたいし、仕事もしてるんだしと思うものの、自分1人の時間がいつもより全くない分、イライラがけっこう募ってきてしまいました。そんな時の我が家のイライラ解消法は、家族でお散歩です。

今日は雨だったのでスーパーに夜ご飯の食材を買いに行くだけでしたが、他の日は公園に行ったり、少し遠出して隣の駅周辺まで行ってみたりします。

飲食店のここはあいてるね、ここは閉まってるね、なんて話しをしながら、最近はテイクアウトを始めているお店が多いので、今度買いにこようか!なんて言っていると夫婦の話しも弾みます。

息子は「ドラえもん」の歌をみんなで歌ってご機嫌。「そらをじゆうにとびたいな、はい、ヘリコプター!」と昭和世代のオープニング曲を間違って歌っていますが、それがかえって面白い。

お昼寝チャレンジ失敗からのラッキー早寝

30分くらい息子と一緒に横になっていたものの、本日のお昼寝チャレンジは失敗に終わり、あーーー!と思っていたら、息子夕食後にダウン。夕食後の時間が空くのは非常にありがたいので作業作業。私がダイニングテーブル、主人はリビングのテーブル。2人ともパソコンを開いております。

歯磨きもお風呂も入ってないけど、1日くらい大丈夫!と思ってます。息子の最近の口癖が「ま、いっか」になってきていて、多分私の真似ですね(笑)

各家庭、いろいろと奮闘していると思いますが、明日からも頑張りましょう。

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法