人生は選択の連続!何を選ぶかで結果が大きく変わる選択の見直し方

東京は桜が満開でしたが、今日の雨風で散ってしまいましたね。桜の季節は本当に短い…でもその分、キレイに咲いているのを見る時間と喜びはとても貴重ですよね。

今回は、「選択」の話しです。毎日私たちは選択の繰り返し。人生において大きな選択もあれば、小さな選択もたくさんしています。

どの道を選んだかによって行き着く先が決まるように、過去に選択した結果が今目の前に現れているとしたら、何を選択するかの判断が大切ですよね。

私がよく新入社員に研修で伝えるのが、自分が選択やコントロールできることに集中して、コントロールできないものに悲観したり、悩んだりしている時間はないですよということです。

今回は、仕事や人生における「選択」についてまとめたいと思います。



コントロールできないことに時間を使わない

世の中にはコントロールできないことが色々あります。天変地異、人の反応、そして頑張ったけど出てきた結果…

私も関わる人の反応や自分が頑張ったのに結果が出なかったことに落ち込んでしまうことがあります。

もちろん人間だからそこで落ち込んだり、悲しんだりしても全然オッケー!だけど、ずっとそこで悩んでいたら時間がもったいない。

人生は短いし、時間は有限だからこそ、悩んで泣いたら、自分がコントロールできることに次に進むために集中しましょう!

過程や行動を選択する

結果がうまく出なかったなら、それまでの過程や行動を変えてみる。そこはコントロールしてまたチャレンジできます。また新たな結果が出たら、改善しての繰り返し。

失敗は成功のもと!

エジソンの名言は有名ですよね。

失敗ではない。うまくいかない1万通りの方法を発見したのだ

時間の使い方を選択する

何に時間を使うかはコントロールできますよね。ゲームやマンガを読んでいる時間も大事かもしれないけど、そればかりに時間を使いながら、もっと良い仕事につきたいとか自分のやりたい仕事がしたい!と言ったって行動が結果につながるわけがありません。

自分の目指すキャリアや人物像があるのであれば、自分をアップデートするための勉強や人に話を聞く時間など、自分で時間の使い方を選択することが大事ですね。

お金の使い道を選択する

時間と共に大切なのが、お金の使い道。どこにお金を使うのか?それによってまた今目の前の結果は変わります。

  • 浪費
  • 消費
  • 投資

この3つのうち、どこにお金を使っているのか?時々見直してみる必要がありますね。

私も昔は圧倒的に浪費と消費の割合が多かったのですが、投資の勉強も少しずつして(主人がメインでやってくれてはいますが、よく夫婦で投資の話しをします)投資の割合も増やしてきました。

ちなみに、投資は資産運用のことだけでなく、自分の勉強のための自己投資とか、子どもの教育なども含まれますよね。

特に自分の思考や能力のアップデートは、将来的により多くの収入を得られるようになるなど投資といえます。

健康のための選択をする

お金や時間をどこに使うか?とも関わってきますが、自分の健康のために何を食べるのか?そして、運動に時間を使うのか?睡眠時間をどう確保するか?ストレスを発散するためにどうするのか?など

健康のための選択も色々ありますよね。

身体が資本ですから、本当に健康のための選択は重要だと私は思っています。

誰に相談するかを選択する

誰のアドバイスを聴くのか、誰と一緒に活動するか、誰と時間を過ごすかというのはコントロールすることができます。

人生にはたくさんの先輩や同僚がいますよね。会社の中にも外にも、家族や友達の中にもたくさんいます。

相談する相手によって自分の選択も変わってくるので、私は相談相手を選ぶことも大切だと思っています。

横並びで同僚や周囲の人に聞いても自分の進みたい方向の選択肢を知らない場合も多く、周りに相談しても良いアドバイスが受けられないことがあります。

自分が目指す先があるのであれば、すでに前を進んでいる、その道を知っている人に相談するのが1番です。

まとめ

過去の選択の結果が、今の結果

私はこのことを知ってから、人や周りのせいではなく、自分自身が何を選ぶのか?を変えれば結果は変わるんだなということを学びました。

行動、時間、お金、健康管理、相談相手など自分でコントロールできることはたくさんあるので、意識してみてください。皆さんの望む人生やキャリアが得られることを願っております。

10日間でフリーランスとして活躍する能力を掘り起こす方法